プレスリリース

わたしたちは、人もクルマもホッとする東京の街づくりを目指します。
公益財団法人東京都道路整備保全公社
文字サイズ

新着情報メニュー

公益目的事業第三者評価委員会の都民委員を公募します

2011年4月20日(水)
 公益財団法人東京都道路整備保全公社は、安全快適な道路環境の創出と駐車対策の推進等を通じて都市再生及び都市機能の維持増進に貢献することを目的に、駐車場事業等による収益をもとに、都民の皆さまへ還元するための公益目的事業に取り組んでいます。公社では、この公益目的事業について第三者からの評価、意見に基づく適正な運営を図るため、「公益目的事業第三者評価委員会」を設置しています。
 つきましては、都民としての立場から幅広い意見を述べていただくため、下記のとおり都民委員を募集します。
  1. 募集人数:1名
  2. 任期:平成23年6月1日から平成24年9月30日まで
  3. 報酬:東京都に準じて公社が規定する報酬額
  4. 応募資格:都内に在住又は在勤する20歳以上の方で、年2回程度の委員会(平日開催予定)に出席できる方(公社関係者及び公務員を除く)
  5. 応募方法:次の(1)及び(2)の書類を電子メールにて、koubo@tmpc.or.jpまで送付してください。なお、応募書類については、返却いたしません。
    (1)作文「応募動機」(A4版、800字程度、様式自由)
    (2)公社所定の申込用紙
    ※申込用紙はこちら(Word形式)
  6. 送付先アドレス:koubo@tmpc.or.jp
  7. 問い合わせ先:(公財)東京都道路整備保全公社 総務部公益事業課 電話03-5381-3368(担当:原、竹森)
  8. 応募期間:平成23年4月20日(水)から平成23年5月11日(水)まで(当日必着)
  9. 選考方法:公社内に設置する「都民委員選考委員会」により委員を決定し、選考結果をご本人あて通知します。
  10. 業務内容:年2回程度の委員会に出席し、公社公益目的事業の評価等を行っていただきます。(第1回目の委員会は、平成23年6月末頃を予定しています。)
■公益目的事業第三者評価委員会の概要(参考)
1)設置目的
 公益財団法人東京都道路整備保全公社が実施する公益目的事業について、外部の有識者、都民委員等の参加を得て評価を行い、事業の透明性や内容の向上を図ることを目的として設置された公社の機関です。
2)審議内容
 実施予定の公益目的事業に関すること。
 公益目的事業の事後評価に関すること。
 公益目的事業に関するその他のこと。
3)構成
 外部有識者4名
 都民委員1名
お問い合せQ&A関連リンク個人情報保護方針 ページの先頭
  1. ホーム
  2. 新着情報
    1. 新着情報
    2. プレスリリース
  3. 公社について
    1. 公社のあらまし
    2. 経営理念
    3. 事業概要
    4. 事業規模・運営状況一覧
    5. 公社のあゆみ
    6. 公社の組織・主要機構
    7. シンボルマーク・所在地
    8. 採用情報
    9. 寄附のお願い
  1. 公社の事業
    1. 道路事業
    2. 駐車対策事業
    3. 自主経営事業
    4. 公益目的事業第三者評価委員会
  2. 駐車場
    1. 公社駐車場の概要
    2. 公社駐車場
    3. 東京都駐車場
    4. 自転車駐輪場
    5. s-park
    6. s-park for riders
  1. 助 成
    1. 自動二輪車用駐車場整備助成
    2. 満空情報発信端末設置助成
    3. 駐車場名入りP看板設置助成
    4. その他の助成
    5. PDF・申請書類各種ダウンロード
  1. 各種情報
    1. みちづくりサポートWEB
    2. 新宿駅西口広場イベントコーナー
    3. 橋脚内見学ツアー
    4. 道路見学ツアー
    5. 花プロジェクト
    6. プロムナード・ギャラリー
    7. 広報誌「TR-mag.」
    8. 都内の道路工事情報
    9. 道路アセットマネジメント
    10. 土木材料試験センター
  2. 契約情報