公益目的事業第三者評価委員会

わたしたちは、人もクルマもホッとする東京の街づくりを目指します。
公益財団法人東京都道路整備保全公社
文字サイズ

Tr-mag.公社の事業

Tr-mag.平成19年度 評価対象事業(3)「道の日」行事の実施

[目 的]
8月10日の「道の日」を記念し、道路の意義・重要性に対する都民の意識を啓発し、道路行政について理解を深めてもらうとともに、公社の存在意義や役割、公社公益事業について理解を促進する。
[概 要]
●京都建設局は、昭和62年から毎年8月に「道の日」行事を実施しており、公社は平成元年より当行事に協力している。
●道路建設及び整備事業の円滑な推進を図る観点から、都民の道路に対する関心と道路愛護の精神を高めるために「道の日」行事実行委員として運営を行っている。また、実行委員会に対し協賛金を支出している。「道の日」行事のイベントとしては、下記の5つが挙げられる。
  1. 道の日表彰式の実施
  2. 工事現場等の見学ツアー
  3. 隅田川クルージング
  4. パネルコーナー展示
  5. 新宿プロムナードギャラリーを使用しての作品展示
●公社は新宿西口イベントコーナーにおいて、パネルコーナー展示への来場者増と公社事業の理解促進の目的で、道や公社事業をテーマとした独自イベントを開催している。
[成 果]
<道の日実行委員会>
 工事現場等の見学ツアー(参加者37名)、隅田川クルージング(参加者105名)
 「道の日」標語の募集 (応募数 約1,700点) 都内在住・在学の小中学生を対象とし、「道」についての標語を募集することで、小中学生の道路への関心を高めることができた。
 パネルコーナー展示(来場者14,000名)東京三環状線の整備、鉄道の立体交差事業、日暮里・舎人ライナー、電線類地中化など、都の主要な道路事業に関するパネルを展示(パネル総数122枚)
<公社独自イベント>
 「道の日」テーマパーク(来場者数:4,500名 各種アトラクション体験者:1,300名)公社の事業を紹介するジオラマやパネルを出展
[評価結果一覧]
  公益性 必要性 効率性 実 績 総合評価
5:極めて高い       5:極めて良好   5:極めて良好  
4:高い 1人 1人 4人 4:良好   4:良好  
3:普通 4人 4人 2人 3:普通 5人 3:普通 5人
2:低い   2人 2:不十分   2:不十分  
1:極めて低い     1:極めて不十分   1:極めて不十分  
[委員からのコメント(主なものの要旨)]
  • 公社が取り組む必要性は認められるが、「道の日」行事における公社の位置づけが明確であるとは言いがたい。
  • テーマパークでの来場者数だけでは、成果(理解が深まった)が不明である。都の団体での共同ということで適切な役割と適切な負担かがわかりにくい。
  • 道路行政に対する理解を深めてもらう活動は継続的に実施することが必要であるが、より効率的に実施するために参加者の評価を確認することが必要ではないかと考えられる。
  • 多くの都民に来場いただいており、特に問題があるわけではない。しかし、ある公益的目標を達成できているか、否かの確認ができていない。アンケートなどを実施すべき。
  • 公社から積極的に啓発活動を行う意義は認められるが、今後は、人々に何を啓発したいかを明確にし、そのための効率的な方法を探ることが求められる。
お問い合せQ&A関連リンク個人情報保護方針 ページの先頭
  1. ホーム
  2. 新着情報
    1. 新着情報
    2. プレスリリース
  3. 公社について
    1. 公社のあらまし
    2. 経営理念
    3. 事業概要
    4. 事業規模・運営状況一覧
    5. 公社のあゆみ
    6. 公社の組織・主要機構
    7. シンボルマーク・所在地
    8. 採用情報
    9. 寄附のお願い
  1. 公社の事業
    1. 道路事業
    2. 駐車対策事業
    3. 自主経営事業
    4. 公益目的事業第三者評価委員会
  2. 駐車場
    1. 公社駐車場の概要
    2. 公社駐車場
    3. 東京都駐車場
    4. 自転車駐輪場
    5. s-park
    6. s-park for riders
  1. 助 成
    1. 自動二輪車用駐車場整備助成
    2. 満空情報発信端末設置助成
    3. 駐車場名入りP看板設置助成
    4. その他の助成
    5. PDF・申請書類各種ダウンロード
  1. 各種情報
    1. みちづくりサポートWEB
    2. 新宿駅西口広場イベントコーナー
    3. 橋脚内見学ツアー
    4. 道路見学ツアー
    5. 花プロジェクト
    6. プロムナード・ギャラリー
    7. 広報誌「TR-mag.」
    8. 都内の道路工事情報
    9. 道路アセットマネジメント
    10. 土木材料試験センター
  2. 契約情報