駐車場名入りP看板設置助成

わたしたちは、人もクルマもホッとする東京の街づくりを目指します。
公益財団法人東京都道路整備保全公社
文字サイズ

助成事業メニュー

駐車場名入りP看板設置助成

駐車場探しによるうろつき交通を削減するため、駐車場名・料金などの駐車場特性を表示したP看板の設置を支援しています。平成16年度から26年度までに、11区の85駐車場に182基の支援を行いました。
助成対象地域 23区内で、東京都が推進する「ハイパースムーズ作戦」、区が推進する違法駐車解消重点地域などを対象とします。
助成対象者 23区内で届出駐車場を経営する事業者。
※ただし公社への申請は、路外駐車場案内標識の占用主体である一般社団法人東京駐車協会または地方公共団体が行うこと。
助成条件 ■駐車場法第12条に規定される届出駐車場
■P看板設置後、3年以上の運営継続
助成対象数 (1)収容台数30~50台:1基
(2)収容台数51~100台:2基
(3)収容台数101~200台:3基
(4)収容台数201台以上:4基
助成対象経費 【反射式P看板の場合】設置費用の1/2、1基あたり10万円を助成上限とする。
【内照式P看板の場合】設置費用の1/2、1基あたり25万円を助成上限とする。
※ただし、各種手数料・消費税等は除く。
申請受付 年間を通じて随時受付。ただし、1月~3月までの申請は、原則として翌年度実施事業を対象とした申請を受け付けます。
申請方法 駐車場名入りP看板は、占用主体である一般社団法人東京駐車協会で設置を行っています。助成金の申請は、一般社団法人東京駐車協会を通じて行っていただいておりますので、下記申請窓口でご相談ください。
※設置箇所は駐車場の出入口から200m以内で占用許可の受けられる場所となります。
申請窓口 一般社団法人東京駐車協会(http://www.japan-pa.or.jp/)
各種ファイルのダウンロード
Adobe Reader のダウンロードPDF形式の書類は、Adobe社のAcrobat®にて作成しています。
閲覧には、最新版のAdobe®Readerが必要です。
お問い合せQ&A関連リンク個人情報保護方針 ページの先頭
  1. ホーム
  2. 新着情報
    1. 新着情報
    2. プレスリリース
  3. 公社について
    1. 公社のあらまし
    2. 経営理念
    3. 事業概要
    4. 事業規模・運営状況一覧
    5. 公社のあゆみ
    6. 公社の組織・主要機構
    7. シンボルマーク・所在地
    8. 採用情報
    9. 一般事業主行動計画
  1. 公社の事業
    1. 道路事業
    2. 駐車対策事業
    3. 自主経営事業
    4. 公益目的事業第三者評価委員会
  2. 駐車場
    1. 公社駐車場の概要
    2. 公社駐車場
    3. 東京都駐車場
    4. 自転車駐輪場
    5. s-park
    6. s-park for riders
  1. 助 成
    1. 自動二輪車用駐車場整備助成
    2. 満空情報発信端末設置助成
    3. 駐車場名入りP看板設置助成
    4. その他の助成
    5. PDF・申請書類各種ダウンロード
  1. 各種情報
    1. みちづくりサポートWEB
    2. 新宿駅西口広場イベントコーナー
    3. 橋脚内見学ツアー
    4. 道路見学ツアー
    5. 花壇育成プロジェクト
    6. 広報誌「TR-mag.」
    7. 都内の道路工事情報
    8. 道路アセットマネジメント
    9. 土木材料試験センター
  2. 契約情報