本文へスキップします。

【参:道で咲かせよう】ページタイトル画像
「道で咲かせよう東北の花」プロジェクトイメージ画像
「道で咲かせよう東北の花」プロジェクト通称:花プロジェクト
ページタイトル

令和3年度

実施報告 令和3 年度

資材の提供

プランター 培養土 肥料 種子 培養土 肥料 球根
400個 1,228袋 化成肥料251袋 
顆粒状肥料63本
939袋

「道で咲かせよう東北の花」プロジェクト 復興五輪版の実施

東日本大震災から10年という節目の年を迎え、これまで東北被災地の復興支援事業として進めてきた花プロの集大成として、『「道で咲かせよう東北の花」プロジェクト復興五輪版』を実施しました。
復興五輪版では、東北3県(岩手・宮城・福島)で育てた花苗を、東京2020大会予選会場である福島県営あづま球場近くの円形花壇に定植する「定植イベント」及びこれまでの活動の取り組みをまとめた「活動報告会」を実施しました。

 

定植イベント(7月5日)

定植イベントは、福島県福島市内の小学生約110名が参加し、福島県営あづま球場近くの円形花壇を、東北各地で育てた色鮮やかなマリーゴールドで彩りました。

報告会01

報告会02

報告会03

報告会04

報告会05

報告会01

報告会02

報告会03

報告会04

報告会05

報告会01

報告会02

報告会03

報告会04

報告会05

報告会01

報告会02

報告会03

報告会04

報告会05

活動報告会(8月5日)

花プロジェクトに係るこれまでの各県の取り組みをまとめた「活動報告会」を実施しました。※新型コロナウイルスの蔓延状況鑑み、オンラインで開催
発表は、岩手県沿岸広域振興局,宮城県石巻市石巻中央公民館,福島県いわき建設事務所,福島県県北建設事務所,東京都道路整備保全公社が行いました。

  発表資料(PDF)

報告会01

報告会02

報告会03

報告会04

報告会05

 

被災地での活動

岩手県

岩手県01

岩手県02

岩手県03

岩手県04

岩手県05

岩手県06

岩手県07

岩手県08

岩手県09

岩手県10

宮城県

宮城県01

宮城県02

宮城県03

宮城県04

宮城県05

福島県

福島県01

福島県02

福島県03

福島県04

福島県05

福島県06

福島県07

福島県08

福島県09

福島県10